あららぎの里 秋の大運動会が開催されました!

10月28日から11月1日にかけて『あららぎの里 秋の大運動会』が開催されました!

今回の種目は・・・

10月28日 物送り競争

  29日 枕積み競争(スタッフ競技)、玉入れ

  30日 叩いてかぶってじゃんけんぽん(スタッフ競技)、うちわあおぎ合戦

  31日 お手玉飛ばし、かかし競争(スタッフ競技)

11月1日   スリッパ飛ばし

・・・という内容でした。普段から体操やレクなどで体力作りをしている利用者の皆さんはもちろん、スタッフも一緒になって盛り上がりました!前回の春の大会では白組が優勝でしたが、今回はどうだったでしょうか?

20191106-1.jpg

↑『物送り競争』  あわてず焦らず急いで!チームで力を合わせて様々な物を送る速さを競いました!

20191106-2.jpg

↑『玉入れ』  運動会といえばやっぱりこれ!紅白のお手玉が宙を舞いました!

20191106-3.jpg

↑『枕積み競争』  交互に枕を積んでいき、バランスを崩して倒してしまったら負け・・・。スタッフ同士の熱い駆け引きが繰り広げられました!

20191106-4.jpg

↑『叩いてかぶってじゃんけんぽん』  こちらもスタッフ競技。反射神経全開の真剣勝負!利用者の皆さんの笑い声が絶えず響きました。

20191106-5.jpg

↑『お手玉飛ばし』  二人一組でタオルを持ち、その上に乗せたお手玉を息を合わせて飛ばす!阿吽の呼吸で見事に飛んだり、うまく息が合わず足元にポトリと落ちたり・・・様々な好珍プレーが飛び出しました!

20191106-6.jpg

↑『かかし競争』  上山市といえばかかし!「両眼をつむって」「つま先立ちで」など、様々な難しい課題で片足立ちの競争をしました!

5日間にわたる激闘の末、それぞれの点数は・・・・

赤組 4450点!

白組 3990点!

ということで、赤組が見事優勝しました!

20191106-8.jpg

赤組悲願の優勝!見事、春の雪辱を遂げました!

20191106-7.jpg

白組は準優勝!序盤から赤組にリードを許す場面が多くありましたが、最後まで粘り強く頑張りました!

今回の運動会も終始大盛り上がりで幕を閉じました。また来年の春の大運動会に向けてみんなで体力作りを頑張っていきたいと思います♪