menu
入院のご案内

作業療法(OT)

作業療法(OT)のご紹介

作業療法(Occupational Therapy:OT)とは、作業活動(手工芸、歌、軽運動、日常生活活動など)を通して、こころと体の健康の回復を促す、リハビリテーションの1つです。
利用する方の健康状態(病気の回復の状態)・今までの生活・これからの生活を踏まえて、作業療法士と相談しながら、ご希望に合わせて目標を立て、リハビリテーション活動を進めていきます。

当院の作業療法(OT)について

病気の回復段階に合わせたプログラムと年代別に合わせたプログラムを行っています。

〈急性期〉

場所:急性期病棟内
内容:① 個人活動(手芸・ぬりえ・他)
   ② 軽運動  高齢者向け 
目標:回復の具合に合わせて、無理なく活動を行い、心身の回復を促します

〈回復期・維持期〉

場所:リハビリセンター・大デイルーム・プレイルーム・他
内容:① 個人活動(手工芸・書道・脳トレ・音楽鑑賞・他)
   ② 軽運動・音楽活動
   ③ 軽運動・音楽活動  高齢者向け 
   ④ 園芸・生花
目標:自分の病気と付き合いながら、元の生活に戻るためのリハビリテーション活動を行っていきます。
   心身の状態を回復・維持していくために以下のような目標を立てていきます。

  1. 適度な活動や休息の取り方を知る
  2. 自分の好きなこと・得意なことを発見する
  3. これからの生活を踏まえた新しいことに挑戦する
  4. 適度な対人交流をする

※退院後の外来作業療法も行っておりますが、現在、新型コロナウィルス感染症対策のため、曜日・場所・内容の制限をさせていただいております。

ブログ~こころ~

利用方法

医師の処方が必要です。希望をされる場合は、医師・看護師へご相談ください。見学も可能ですが、事前に医師・看護師を通じてご連絡ください。
利用料については、医療保険が適用になり、各種医療費助成制度と併用できます。使用した材料の実費負担はございません。